2024年7月2日(火)店名変更・場所移転(茨城町)にて再開いたします

鍼灸はどんな症状にどれくらいの効果がある?

こんにちは!茨城県那珂市で鍼灸院をやっています海老澤由子と申します。

今回は

鍼灸に興味があるけど、どんな効果があるのかな?

鍼は痛くないのかな?

そんなお疑問にお答えしていきます!

鍼灸で効果が見込める症状

鍼灸施術では、血流改善・鎮痛効果・自律神経調整・免疫活性などの効果が見込めます。

それにより、肩こり、腰痛、神経痛、関節痛、腱鞘炎、冷え、むくみ、めまい 、自律神経の不調、不眠、うつ、ホルモンバランス、ストレスの緩和、胃腸や婦人科系など内臓の不調を整える、などなど本当に様々な症状に効果が期待ができます。

鍼灸院によっては対応していない症状もあったりするので、予約の際には〇〇の症状に対応した鍼灸はやってもらえますか?などと確認されることをオススメします!

鍼灸には即効性がある?!効果は何回から?

鍼灸は即効性がある!と思っている方が一定数いますが、効果の感じ方は様々です。

身例えば風邪で病院にかかっても、すぐに治る人としばらく経っても完全に治りきらない…みたいな人がいるように、鍼灸でも同じことが言えます。

ときどき、鍼灸で1回で治った!という方もいらっしゃいますが、ぶっちゃけ割合はそんなに高くないです。

風邪をひいた時に風邪薬を1回飲んで症状が全回復した!という方は多くないと思いますので、それと同じくらいだと思っていただくといいかと思います。

慢性的な症状に関しては、1週間~2週間に1度の施術で3回~5回くらいで身体の変化を実感される方が多いです。

鍼灸の効果はどのくらい続く?

鍼灸施術はその人が持つ自然治癒力を活性化させる療法です。

一人ひとりが持つ自然治癒力が違うので、具体的に何日後まで続くとはハッキリと言えません。

鍼でつけた傷が完全に癒えるまでは効果が続くことが期待できます。

当院では、施術後2~3日が一番調子が良く、1週間~1か月くらい効果を感じたという方が多いです。

※個人の感想です

鍼はどれくらい痛い?

鍼を刺す時の痛みについては、使用する鍼の太さややり方によって変わりますが、一般的な鍼灸施術の場合は無痛~髪の毛を一本抜いたぐらいのチクっとした痛み程度です。

当院では、痛いのが苦手という人でも皆さん普通に受けてらっしゃいますし、鍼が刺さったの全然わからなかった!という人もいます。
施術中に寝てしまう人も多くいますので、そのくらいの痛みです。

鍼独特の痛み

鍼は刺す時のチクっとした痛み以外に『響き』というものもあります。
『響き』は奥をグーっと押されているような、ズーンとした重い感じがするのが特徴です。

この『響き』は『心地よい』『効いている感じがする』という方と『辛い』『苦手』と感じる方がいます。

響きはコントロールできますので、嫌な時は施術者にお伝えください。

お灸はどれぐらい熱い?

目的や使用するお灸の種類によって熱さは変わります。

施術は鍼のみでお灸は行わない鍼灸院もありますが、たいていは温かく気持ちが良いお灸を行う院が多いです。

もし熱い場合は、我慢せずに施術者に伝えてください。

鍼灸はこんな人におすすめ

  • 鍼灸治療を受けてみたいと思っている人
  • よくマッサージに行くけど、翌日には元に戻ってしまって困っている人
  • ナチュラルな方法で身体を変えていきたい人
  • 病院にも通いながらお薬と併用して別なアプローチもしたい人

痛いのを我慢して受けるような施術ではないので、気軽に体験してみてくださいね~

患者様の声

当院では、このようなお喜びの声をいただいております。

50代 男性
50代 男性

毎年4回ぐらいぎっくり腰をやっていたけど、ほぼぎっくり腰にならなくなりました!

40代 女性
40代 女性

肩こりからくる頭痛で週の半分以上頭痛薬を飲んでいたけど、頭痛薬を飲む回数が月に1回にまで減りました!