首が痛い!寝違えた!時、どこへ行けばいいか教えます。

寝違えた時、あなたはどうしますか?

  1. 放置
  2. 病院へ行く
  3. 接骨院へ行く
  4. 鍼灸院へ行く
  5. マッサージ院へ行く

 

1、でも治ります。
でも、なるべく早く痛みを取りたい場合は、
どこかへ治療に行くのがベストだと思いますので、
どこへ行くべきか迷った時の治療院の選び方の目安をご案内します。

痛み止めが欲しい場合は「病院(整形外科)」へ

痛み止め(薬)を処方できるのは医師だけです。
痛み止めが欲しい時は、病院でドクターの診察を受けましょう。
病院ならどこでも痛みどめを処方してもらえると思いますが、
首の痛み(運動器)を診てもらうなら、受診科は「整形外科」になります。
接骨院(整骨院)、鍼灸院、マッサージ院などには、相応の国家資格者が在籍していますが、医師ではありません。
よって、薬が処方されることは絶対にありません。

なるべく費用を抑えたい場合は「病院」「接骨院」

病院はもとより、寝違えの場合は、
接骨院でも健康保険が使える可能性が高いです。
接骨院は大きく分けて、健康保険分の施術を行ってくれる院と、
健康保険分と自費を組み合わせて施術を行ってくれる院などがあります。
(保険と自費の違いは治療内容のボリューム。健康保険では必要最低限しか施術が行えないため、それ以上の内容となると自費になります。)
接骨院で健康保険を使って治療を受ける場合には、
施術前に健康保険の取り扱いについて、説明されるはずなので、
その時にでも、保険料金と自費料金等についてもしっかり確認される事をオススメします。

なるべく薬は使いたくない。または、病院に間に合わない!人は「接骨院」「鍼灸院」

忙しくて、病院の受付時間には間に合わない!という方は、接骨院か鍼灸院へどうぞ。
病院に比べて、接骨院、鍼灸院は受付終了時間が遅いところがほとんどです。
接骨院だと、固定やテーピング等で首の筋肉をサポートする施術をしてくれたり、
痛みを抑える電気治療や細胞を活性化する超音波治療等を行ってくれる院もあります。
そして、横になるのも辛いくらいのひどい寝違えの時や、
全然首が動かせない!みたいな寝違いの時には、個人的には鍼灸院がオススメです。
あくまで、私見ですが、鍼灸治療をしておくと寝違いからの復帰が早い気がします。

マッサージ院は?

寝違えの状態をしっかりと把握できる人に、短時間やってもらうのはアリですが、
(とくに、マッサージの国家資格を持つ先生はテーピング等もやってくれたりする場合もあり)
基本的には、急性期(痛みが強い間。痛めた日から4日~一週間程度)の長時間マッサージはおすすめしません。
状態把握できていない人にとりあえず痛いところを揉んでもらうとか、
長時間のマッサージはは絶対にしない方が良いです。
ほぼ100%痛みが強くなります。

実際にこんなこともありました

実際に私も昔、家族がひどく寝違えた時に「揉んでくれ」と言われて、
今の状態でマッサージは良くない、翌日痛みが強くなると説明したにも関わらず、
「どうしてもやって欲しい、翌日痛くなっても我慢するから」と言われ、
しぶしぶ施術したことがありました。
案の定、翌日は痛みがひどく、やってもらったら余計に痛くなった!とクレームをいただいた事がありました。(笑)
(ただし、何もしなくても痛めてから24~48時間くらいは大抵痛みが強くなることが多いです。
家族なので、今となっては笑い話ですが、患者さんでは笑い話にならないので、
揉めるような状態ではない人に「痛くなってもいいから揉んで欲しい」と言われても、絶対に揉みません。
気持ちはわからないでもないですけどね~(笑)

さいごに

以上はあくまで、私見です。
とりあえず、どこへ行けばいいか迷った時は、
病院に行かれると間違いはないと思います。